看板を手作りする方法教えます

小さなお店の看板手作り方法を考察する

ラティスを使って簡単に手作り看板を作った事例

      2014/12/22

手作り看板裏側

こちらどうみてもラティスを使って簡単に誰でも手作り出来る看板の完成品です。

お世辞にも素敵には出来ませんが「看板」としては完璧に機能していますね。

誰でも作れる簡単ラティス看板はパウチを使って装飾すれば完成です

必要な部材はラティスとパウチ

ラティスとは・・・そうです、お庭で柵を作るときに使うアレですね^^

すのこ看板と考え方は全く同じです、軽いし木材なので加工もラクだし、色々なサイズもあるので用途としては良い看板部材になるのではないでしょうか?

ラティス看板

上の画像では2枚の看板を直角にして使っています。

大きさは畳一枚分ぐらいの大きさ、結構大きいサイズですが、不動産賃貸のお店なので沢山の部屋を掲載したいのでしょうね。

こういう看板って、プロに頼むと結構な金額になりますが自分で少し工夫してあげれば1万円も掛かりませんし、何度も内容を変えることが出来るわけですよ。

ラティスにパウチで看板

何故ならラティスに対して、パウチした広告をホッチキスで止めているのが良いです。

ノリやボンド、両面テープで固定すると次の広告を貼る時に汚くなってしまいますがら頭が良いですね。

こういう使い方なら自分で作ったほうがそりゃ~安くすみますからおススメです。

パウチはA3対応の物を購入してお店に置いておく

パウチってPOPを作ったり、ちょっとしたお知らせを告知したりするのに物凄く役に経つはずなんです。

お店に一台は置いてあるほうが良いです。

DIYで看板を作るならなおさら必要です。

黒板でも使えますし、何にでもOKな万能な部材のひとつですから購入をおススメします。

ラティス手作り看板

看板って少し工夫さえすれば誰にでも簡単に製作することが出来る物。

お金を出せば良いってことじゃないですから。

では頑張って作ってみてくださいね。

 - 皆の手作り看板ギャラリー