看板を手作りする方法教えます

小さなお店の看板手作り方法を考察する

看板やパネルを作りたいなら写真素材は買ったほうが安いです

      2015/04/02

主にこんな看板に使う場合

 

上の画像はグーグル検索で「看板 エステ デザイン」で出てきた看板に写真を使った物をピックアップして切り取ったものです。

ぱっと見て分かるとおりで文字だけの看板って目立っていないのがわかりませんか?

看板はそれなりに目立つ事も大事ですし、なにをしてくれるお店なのかがわからないと本末転倒になってしまうので今回は上のような看板を自分で作るとか依頼をする時の注意を書いておきます。

サロンを営むお店なら写真素材は絶対に買ったほうが安いです

こんな写真素材を自分で作れるでしょうか?

施術風景の写真は難易度が高い

photo credit: Tara Angkor Hotel via photopin cc

さすがに無料でこのような画像を探すだけでも大変でしたので今回は画像提供元を表示するサービスから借りています。

顔出しが出来る知り合いはいない

photo credit: MyTudut via photopin cc

こちらは顔出しですからそう簡単にモデルは見つかりませんね、それこそモデル代だけでもお金取られますから。

看板でもパネルでもホームページでも

写真を使うものを作りたい時に写真ごと業者に発注すると高くつきます(笑)

当たり前ですね、自分で用意が出来ないのですから業者に間に入ってもらって用意してもらっているんですから高くつきますよね。

個人で自分で用意するなら素材代はそれ以上かかりません。

たとえば以下のサイトだと無料の素材もあるみたいですが、お店経営していて看板作るなら購入をお勧めします。


なぜなら看板で使うと言うことはそれなりに大きくして使うわけですが、インターネットで拾った画像は100%看板に使えないからです。

看板で使える写真素材は出来る限りサイズが大きく容量も大きいほうがキレイに仕上がるからなんで購入をお勧めするのです。

自分で用意したほうが写真素材に関しては安く済む、これだけは言えることです。

他には動画やフォントなんかでも同じなんですが自分で素材を用意したほうが絶対に安いので検討してみてくださいね。

画像素材

 - 画像とイラスト , , ,