看板を手作りする方法教えます

小さなお店の看板手作り方法を考察する

自作のカッティングシートをガラスに貼りたいなら掃除をしてからです

      2014/12/22

a1180_003488

カッティングシートを自作して美しくお店のガラスなどに貼りたい場合の注意

四の五の言わずまずは、手洗いからはじめよう

指紋の隙間に入った汚れって気がつかないけど、カッティングシートの糊面を触ると、全部汚れが移りますよ。

って事でまずは手洗いですね。

プロの世界では1に掃除、2に掃除、3も4も掃除と言うぐらい貼り作業の大部分を掃除が占めています。

ユーチューブの「カッティングシート 貼り方」で検索して出てくる動画のほとんどが、掃除が足りていません。

切り文字屋さんの動画などは、一般の方を対象にしているので家にある物で賄えるように制作してありますが出来れば、カッターナイフの刃で、ガラス面を一度「シャリシャリ」と刃を滑らせる、異物があると刃に違和感があったり、「カツ」と音がしたりします。

それが終わったら、ゴムベラや、ガラス清掃用のワイパーのような物で水分を拭き取る、ガラスサッシとガラスの接触部分の掃除もしっかり行いたい所(ついでだしね)

★ガラスの掃除には雑巾やタオルは使わない(繊維がガラスに残る可能性有り)

★ガラスの掃除はガラスクリーナーなどで行ってはいけません

最後にやる事がもうひとつあります。

マスキングテープやガムテープで良いです。

一度10センチぐらいに切って、掃除したガラスにペタッと貼り付けて剥がしてみてください。

その時に感じる、接着感覚がいつものガムテープと同じならそれでOK,もしですよ、もし「あれ?こんなに簡単にガムテープって剥がれるんだっけ?」と思ったら、掃除のやり方を変えなくてはいけません。

お湯を使って掃除してみたり、シンナーを使ってみたりと色々としなくてはいけないので覚えておくと良いでしょう。

実際にカッティングシートをガラス面に貼る時

ガラスの下(床)(道路)などには水を撒いてください(ホコリが舞い上がらない)

実際に貼る部分以外にも掃除をしていないガラスやサッシがあるなら、その部分にも水はかけて濡らしてください。

静電気やホコリの舞い上がりを抑えるためです。

水貼りする場合はシッカリ水(石鹸水)をかけてください。

石鹸水は水500ミリリットルに対して家庭用中性洗剤(ママレモンなど)を15滴ぐらい混ぜて作ります

容器をグルグルと混ぜ混ぜしたら容器の下のほうには水、上のほうには泡が出来上がります。

少し手に取ると、極小さな泡で薄っすらと、石鹸入ってるなぁ~と感じるぐらい。

但し、扱うフィルムシートや、季節、温度、で多少洗剤の量は変わります。

綺麗に貼りたかったら掃除をシッカリと行いましょう。

ガラスの清掃仕上げは布や雑巾ではなくスクイジーを使うとベストです、プロも使っていますよ。

 - 作業前にする事 , ,