看板を手作りする方法教えます

小さなお店の看板手作り方法を考察する

手作りで看板を作るならお店のブログやサイトも無料サーバーでいかが?

      2015/05/19

a0002_011679

お店の看板を作るって楽しいし自分で作れるのが良いところ。

ですが、ですが・・ですが・・・

お店に設置してある看板で店内へ来てもらうのはなかなか難しいです

個人のお店は入りにくいです

大勢のお客様が来店されるお店などなら比較的ラクですが、個人で営むサロンとか、塾とか、その他入り難いお店って看板があってもなかなか入れないと思うんですよ。

ちょっとだけ自分の行動を考えてみるとわかると思うんですが、興味の無い知らないお店ならそれこそ素通りですよね。

で、ちょっと興味があったりするお店でも入り難いってありませんか?

ナゼ入り難いのかを考えてみたいんですが、入り難いには訳があるんですよ。

お店の人を知らない、店内を知らない、営業される、押し売りとかちょっと怖いわけですよ。

これは女性でも男性でも同じで躊躇されるわけです。

最近の看板依頼に多いもの&お勧めする内容

特徴的には、お店にいきなり入ってもらうことを考えないってことです。

どういう事かと言うと一旦こちらの情報を提供してあげることになります。

看板を見た→書かれている内容がホームページの入り口とかブログになっている→お客様がアクセスする→内容を見たり確認したりする→電話及びメール→来店と言う流れを作っているわけです。

看板にはブログやサイトの入り口を記載したほうが良い

そんなわけで、最近はこういった流れになるような看板が多いです。

とくに個人で営むお店さんにはそうしたアドバイスもしています。

これは看板に目的を持たせるって事です。

無料ブログには手を出さない

出しても良いんです、ですがデメリットを理解したうえで使うことをお勧めします。

わかりやすく書かれている記事がこちら→「無料ブログは使わない方がいい4つの理由

ちなみにアメブロは無料で開設できますが広告が入ってしまいます、その広告を削除したいとした場合、月に980円かかります(おまけに商用不可です)

美容室を営む場合、キーワードの検索で来てくれても他社の美容室の広告が入るってことです、ここ重要ですからね~。

投資をしたくない場合

ドメインだけは取りましょう、ドメインとはインターネット上の住所のこと。

住所を表示するために必要なのがサーバーです。

このサーバーは無料でも構いません、有料に移動したい時は移動出来ますから。

この場合住所は変わりません。

当ブログも無料サーバーを使っています

このブログのドメインはキチンと年1000円ぐらい払って運営していますが、サーバーは無料を使っています。

読む人が多くなればいずれサーバーを有料に変えることも考えますが今の時点ではコストパフォーマンスも最高にいいです、だって無料ですからw↓これがそうです、Xdomainですね広告は上のほうに細長く入るだけで目立ちません。

実際にこの記事を読んでいる人にはわかると思いますが本当に広告なんてちょっとだけ入るだけですね。



広告も上のほうに小さく入るだけなので問題ありません。

サーバーの信頼性もXサーバーと言う信頼度が抜群の会社が運営しておりますので問題無いです。

せっかく看板作るなら一緒にブログやサイトもやってみてはいかがでしょうか?

ここからは有料のサーバー

いやいやどうせ作るならキチンと作りたいと言う方は以下のWPXサーバーがワードプレスで運営するのにめちゃ良いサーバーです。

このブログの他に、メインやサブ、新規で作っている物はWordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』だったりします。


ブログやサイトの表示速度はそのまま閲覧者のイライラを解消してくれます、無料じゃ出せない表示スピードと使いやすさです。

最後に上の無料サーバーや500円のWPXなどを世に送り出している本家のサーバーが以下のエックスサーバーです。



わからないことがあれば検索すればいくらでも出てくる最も有名なサーバーですね。

こうしたサーバーとドメインさえあれば看板に目的を持たせ、お客様に先にお店の情報を与えると訪問しやすくなると言うことです。

飲食店ならいざしらず、サロンや塾などちょっと入りにくいお店をされている方はお店の情報だけでも出してあげると入りやすくなりますよ。

 - 作業前にする事 ,