看板を手作りする方法教えます

小さなお店の看板手作り方法を考察する

人差し指1本でも持てる看板広告面の材料

      2014/12/22

a0002_011679

プラダンって知ってます?引っ越し作業などで使う養生材・・・の事なんだけど・・・

「プラダン」で検索するといろんな色の物があるので探してみてね。

プラダンを使えば看板は簡単に作れます

軽くて丈夫、加工もしやすいし、お値段も安めです

上の画像のような看板もプラダンで作れば安いですよ、文字を自分で入れるのが難点ですけどね。

pura1

壁に直接設置すればお店の什器と什器の隙間が色鮮やかになったりと便利です。

近くでみるとこんな感じの物↓

pura2

人差し指1本でも持てちゃう軽さです。

カッターで必要な大きさに切るのも簡単に出来ます。

木材を骨組みにした看板の広告面に使う事も出来ます。

ありとあらゆる販促品や、POPにも使えます。

もちろん壁に直接打ち付けることで広告面を作る事が可能です。

あとは、写真や文字をベタベタと貼っていけばOK。

カッティングシートも粘着性の良い物なら貼れます。

イーゼル看板やA型スタンド看板にチョークで書くのが面倒って場合にも黒板の上からプラダン貼り付けちゃえばOKです。

ただ、何年も持つと思いますが見た目の問題があるので頻繁に交換だけはしてくださいね。

汚らしいのは論外ですから。

参考までに。

ホームセンターなどで売っているプラダンの規格サイズはおおよそ1800ミリ×900ミリです、(3×6板)というやつですね。

読んで頂きありがとう

 - 看板の手作り用素材 ,